発毛促進の最新情報

育毛に関する幅広い情報を抜け毛、薄毛、脱毛など育毛で困っている、心配している方へ自分に合った実践情報を提供します。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発毛育毛の最新情報をお伝えします。
発毛促進の方法は色々とございますが、今回は頭皮の血管についての情報です。
頭皮発毛育毛活動をするためには、毛根へ頭皮の血管から、充分な栄養成分を送り込まなければなりません。
そこでポイントとなるのが「血管力」です。
人間の老化現象は毛細血管が、年齢とともに機能しなくなり、皮膚の衰えやリウマチ、肩こり、冷え性などの原因になっています。
「血管力」を上げることで、心筋梗塞、脳梗塞、高血圧、糖尿病、痴呆症、狭心症などの生活習慣病を防ぐことが可能とされています。

血管力=毛細血管に活力を与えることが若さを保つ秘訣と言えます。

育毛に必要な栄養分を、頭皮に送る役目の血管が弱ければ、血流が滞り十分に栄養が行き渡りません。
若々しいね弾力性のある血管をつくる機能性栄養素である「ヘスペリジン」が注目されています。
みかんなどの柑橘類の皮に多く含まれている成分で、健康食品や化粧品などの分野で商品化され始めました。
医学、薬学、農学、栄養学の各分野の研究者から成果発表されて、今後は特定保険用食品(トクホ)の素材として注目されています。

ヘスペリジン(ビタミンP)は、ポリフェノールの一種で、この陳皮の主成分です。
ビタミンPは、ビタミン様物質と呼ばれるもので、ヘスペリジン、ルチン、エリオシトリン等の総称です。
これらビタミンPのうち、みかん由来のポリフェノールがヘスペリジンです。
またヘスペリジンは、みかんの実の部分よりも皮や袋、スジに多く含まれています。
みかんの皮は食べれませんが、袋やスジは実と一緒に食べた方がヘスペリジンをしっかりと摂取することができます。

かんきつ類にはみかん、いよかん、レモン、ライム、ポンカン、ブンタン、ハッサク、ネーブル、夏みかん、だいだい、グレープフルーツ、など多くの種類がありますが、
皮や袋、スジに多く含まれていると言われても、多くの方は普段食べない部分です。
そこで比較的安価で、和歌山県産青みかんから抽出の「ブルーヘスペロン・キンダイ」をご紹介します。
表示には育毛効果はありませんが、頭皮の血管に作用して育毛効果が得られると思います。
【ブルーヘスペロン・キンダイ】 アレルギー体質の方へ【健食メーカー★ユニコラーゲン社★】

ヘスペリジン162mgのブルーヘスペロン・キンダイ


またヘスペリジンは毛細血管の強化、血中コレステロール値の改善効果、血流改善効果、抗アレルギー作用、発ガン抑制作用などがあるといわれています。
関連記事
スポンサーサイト

タグ : 育毛 発毛 薄毛 頭皮

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ikumouassist.blog63.fc2.com/tb.php/58-69e66d0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。