遺伝とハゲ

育毛に関する幅広い情報を抜け毛、薄毛、脱毛など育毛で困っている、心配している方へ自分に合った実践情報を提供します。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
抜け毛になりやすい体質は一般的に遺伝すると言われていますが、これはDNAに前回解説の男性ホルモン作用が遺伝子として刷り込まれているためと言われています。
抜け毛、薄毛になりやすい体質を受け継いでいることになるので、生活習慣や頭皮に対するケアに注意を払うことで防止可能です。
しかし現段階では、まだはっきりとは証明されていません。

同じ家族内で生活していると食生活、生活習慣が親の世代からどうしても同じになってしまう傾向があります。
知り合いに64歳を上としてそれぞれ独立した5人兄弟がいます。親はハゲの傾向が強いと思われます。祖父は普通程度。
そこで長男は薄毛ではありません。長男は母親方の遺伝形質が強いと言われています。次男、三男はハゲタイプ。四男は普通で五男はハゲタイプです。いずれの兄弟もお酒は人並み以上に飲みます。タバコは長男と五男以外吸います。
私が五人を観察してハゲ傾向の少ない長男と四男の共通点として思うには、?オシャレである?偏食が少ない?体型は普通?会話にゆとりがある?頭の形が二人似ている。
このことから私見ですが?オシャレと言うことは清潔にも気配りしている?偏食が少ないと言うことはバランスの取れた食事を奥さんが管理している?体型は普通と言うことは肥満体型ではない?会話にゆとりがあると言うことは性格がのんびりタイプ?頭の形が似ている(他の兄弟より細い)ということはハゲづらい頭の形(前回の私見)であると思います。
読者の皆様も周りの人を注意深くウォチングすると新しい発見があるかも知れませんよ。
(参考)抜け毛が遺伝によっておこる場合は、隔世遺伝するケースが多いという報告もあります。
最近の研究では、こうした遺伝的要因による抜け毛の原因は、父親よりも母方の遺伝子による影響が大きいという説が有力視されてきています。
関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ikumouassist.blog63.fc2.com/tb.php/4-06c1c40d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。