育毛に必要な栄養素を考える

育毛に関する幅広い情報を抜け毛、薄毛、脱毛など育毛で困っている、心配している方へ自分に合った実践情報を提供します。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
育毛や発毛に必要な栄養素は具体的にどのようなものか調べてみました。
少し医学的で固いお話になりますが、食物への関心が高まると思います。
アミノ酸の一種としてメチオニンとシスチンという物質が存在し、メチオニンとシスチンは髪を作るケラチンというタンパク質を構成しています。
アミノ酸からタンパク質を作り出すには、ビタミンBが使われますので、育毛を促進するためには、ビタミンB2、ビタミンB6を豊富に取り入れることが必要です。
ビタミンB2は甲状腺や皮膚、爪、頭髪などの健康維持に必要な栄養素です。
皮膚や粘 膜を保護し、発育を助けることから「美容のビタミン」と呼ばれています。
食材としては豚、牛、鳥のレバー、うなぎ蒲焼、ズワイガニ、ぶり、いわし他、卵、納豆、しいたけなど多くの食物に含まれています。
ビタミンB6は皮膚や髪、歯を健康に保ちます作用を持ち、成長を促進し、免疫力を保ちます。。
食材としてはマグロ、カツオ、鮭、サンマ、豚、牛、鳥のレバー、バナナ、赤ピーマン、モロヘイヤなど健全な食生活を送っていれば自然と摂取可能です。
maguroイラストは「イラスト素材屋 SATUKI晴れ」さんよりいただきました。見ているとトロが食べたくなります。 URL:http://www.satukibare.net/

バランスが偏っている食事をされている方は、サプリメントで補う必要があります。
人間が体内で生成できないアミノ酸は、育毛サプリメントなどを摂取すると良いと思います。
育毛サプリメントは検索すると多くの商品がヒットしますが、補助栄養剤として安全姓の高い商品選択が重要です。
AGA(男性型脱毛症)のサプリメントは副作用に対する注意が必要ですので、後の回にてコメントさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ikumouassist.blog63.fc2.com/tb.php/22-9cd57605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。