抜け毛対策?まとめ

育毛に関する幅広い情報を抜け毛、薄毛、脱毛など育毛で困っている、心配している方へ自分に合った実践情報を提供します。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
抜け毛対策として頭皮マッサージ、シャンプー、ブラッシングの3回に分けて説明しましたが、今回はまとめです。
抜け毛予防は頭皮の血行を促進する頭皮マッサージ、頭皮を清潔に保つシャンプー、そして毛根を刺激するブラッシングが基本対策となります。

頭皮マッサージは頭皮をゆっくりと揉みほぐすようにする。
1.両手の親指を左右の耳の上付近に固定します。
2.中指、人差し指、薬指を前頭部髪の生え際に6本が揃うようにおきます。
3.親指を軸にて左右対称に小さな円を「内から外」と描くようにゆっくり生え際からマッサージしてゆきます。
 (テーブルなどにひじをつけると楽ですよ)
4.徐々に指を開きながら、ツムジに向けて頭皮全体をマッサージしていきます。
  これを2,3回繰り返します。
頭が軽くなり、頭皮の血行が良くなったのが実感できると思います。

シャンプーで洗髪する際には、2回洗いが基本です。
一回目は髪を中心に地肌は軽く洗い、2回目は頭皮の血行を高めるように、ゆっくりと頭皮マッサージしながら洗髪します。
またリンスをする前にはしっかりとシャンプーを洗い流し、頭皮に汚れとシャンプーを残さないようにすることが重要です。

ブラッシングは、頭皮に付着している汚れやフケを取り除いたり、毛根を刺激して頭皮の血行をよくしてくれます。
血行が促進されることで、毛根の新陳代謝が活発になり、抜け毛予防の効果につながります。
ブラッシングのコツは少しずつ生え際に向かって摩擦でキューティクルを傷めないよう、髪をいたわるような気持ちでブラッシングします。
後頭部は生え際から頭頂部に向かって、毛の流れと逆方向にブラッシングします。
最後は頭の形にそって頭部全体をブラッシングします。

以上を毎日実践すると髪にコシが出てくるのが実感できると思います。
私の場合4ヶ月ほどで髪が太くなってきた感がありましたが、皆さんは私よりお若いと思いますのでもっと早く実感できると思いますよ。
関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ikumouassist.blog63.fc2.com/tb.php/13-8739c874
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。