前回記載文のお詫びと訂正

育毛に関する幅広い情報を抜け毛、薄毛、脱毛など育毛で困っている、心配している方へ自分に合った実践情報を提供します。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回記載の
『尚、放射能被爆に効果がある食品として
こんぶ、ひじき、わかめが有効です。』につきまして効果が薄いとの、
ご指摘を頂きましたので、お詫びを申し上げるとともに訂正致します。

原子力教育を考える会のHPより抜粋 
Q:ヨウ素を含む食品を食べると予防効果があるの?
A:ヨウ素は海産物特にコンブに多く含まれています。
  コンブ乾燥重量100gあたりには100から300mgのヨウ素 が含まれています。
しかし、コンブを食べることによって短時間に大量のヨウ素を体内に取り入れるのは難しいようです。


原子力医療研究所のHPより抜粋 
「安定ヨウ素剤の服用について」
放射性ヨウ素を体の中に取り込んでしまった場合(内部被ばく)には、避難所等で配布される安定ヨウ素剤を指示通りに服用することが重要です。
これは体の中にはいると甲状腺に集積するので、放射性ヨウ素が入る前や直後に安定ヨウ素剤を服用し、放射性ヨウ素の取り込みを阻害したり、希釈して甲状腺への影響を低減させようとするものです。
しかし、ヨウ素剤の服用によってはアレルギーなどの副作用をおこす場合もあります。また、安定ヨウ素剤は、放射性ヨウ素が体の中に入った場合のみに有効で、外部被ばくや他の放射性核種には効果がありません。
従って、服用の必要があるかないかは、環境中への放射性ヨウ素の放出量から受ける被ばく量を推定し、医学的観点から決定すべきものです。

ヨウ素剤は甲状腺ガンの予防に効果があるとされています。
医師の処方箋がないと買うことが出来ません。

40才までのヨウ素量は76mgとされていますので、
ヨウ素剤は13?40才まで100mgの投与と書かれています。
本来であれば、医師の指示に従いヨウ素剤を飲むのですが、
なければ、昆布やワカメ・寒天など海藻が多くのヨウ素を
含んでいますので、体内に不足が生じないように摂取を
しておくことが重要かと思います。
関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ikumouassist.blog63.fc2.com/tb.php/105-8bc92f5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。